専門のカウンセラーが対応

被害者でいることの苦しみ

心理学

​以前、ある方とこんな会話のやり取りをしました。

​「もういやになっちゃう。一時停止で切符切られたのよ。ちゃんと止まってるのに。」

うんうんと勢いに押されながら聞ていましたが、最後にこう言いました。

​「これでもう3回目よ。警察なんて大っ嫌い。」

​我が身に起こる出来事は自分が作り出しています。

​「あの人が、・・・だから。」
「だって、~だったから。」

​いつも被害者になっている方は、お気を付けください。

「なんで、私ばかり・・・」

被害者でいる限り、あなたは周りに加害者を作り続けます。

でも、あなたが周りの出来事を受け入れたときに、加害者はいなくなります。

​あなたを守る味方になるのです。

​​この話の真実、後からこの方の車に同乗したときにわかりました。

一時停止は徐行であって、全く停止していなかったのです。

​一時停止は、車両が完全に3秒止まった状態を言うそうです。(左右の安全確認を含める)

それを行動した時には、警察は敵ではなく、この方を擁護する立場になるはずです。

タイトルとURLをコピーしました