お申し込みフォームへ ➤

構成的グループエンカウンターの目的とは

カウンセラー

私たちは、毎週カウンセラーの連絡会において、心をテーマにカウンセラー同士でお互いに意見を出し合っています。

この時に使う手法が、「構成的グループエンカウンター」です。

・周りの考えに対して、決して否定しない。
・否定する感情が生まれたときには、その感情を感じてみること。
・そして、自分の本当の思いを話すこと。

教育カウンセリングの祖、国分康孝先生が開発された教育の場において心の涵養をはかる手法です。

カウンセラーは、カウンセリングの場においては、基本、聞き役に回りますが、本来は、カウンセラー自身も、ご自分の心の思いをありのままに出すことが大事なのです。

そして、他人の評価を取り込まない心のステージをいつも保っていただきたいという願いがあります。

カウンセリングエデンのカウンセラーさんたちは、こんな心のステージでカウンセリングに臨んでいます。

タイトルとURLをコピーしました