専門のカウンセラーが対応

「受け取る」から「与える」への転換

カウンセリング

昨日、第2回オンラインカウンセリング講座を行いました。

テーマは、カウンセラーの自己一致について。

13名の方にご参加いただきましたことを、感謝申し上げます。

その時に、お話したことを以下に要約してみます。

・カウンセラーも感情があるから、カウンセリングが成り立つものである。

・決してロボットにはカウンセリングはできない。

・自己一致は、感情と向き合って感じてさえいれば、守っているものであること。

・人は、感情によって、思考をつくり、行動を生み出していること。

・感情の持ち方で、行動が変わる。

・感情が動きやすい人は、周りの影響を受けやすい人、それは周りを気にして生きている人。

・現実から受け取ったもので心を作るのではなく、順番を変えること。

・つまり、心がまずありきで現実はそれによって生み出されること。

・プラスエネルギーを信じて、いつもそれを引き出していたい。

 

苦しい生き方をしている人ほど、周りから何かを受け取ろうとしています。

そして、自ら行動を起こせない状態でいます。

 

関連記事はこちらへ

 

要は、受け取ることから与えることへの転換です。

そのために行動を起こすのです。

 

タイトルとURLをコピーしました