お申し込みフォームへ ➤
フェイスブック動画チャンネル

プラスエネルギーを呼ぶ思考習慣

心理学

人生は出会いの連続。

 

いろいろな人

ステージごとでの違った環境

起こりうる様々な出来事

 

そこには、良いことも受け入れがたいこともあります。

 

嬉しいことに喜び、辛いことに心が沈むのが一喜一憂する人生。
辛いことばかりが続くのが不幸続きの人生。

いずれにせよ、生きづらい人生ですよね。

 

そんな、人生がプラス思考に満たされてしまう言葉があります。

 

漢字二文字で「○○」

 

たとえ

どんなに嫌な人に出会おうとも

どんなに苦しい環境に置かれても

どんなに悲しい出来事があっても

 

これ一つで、すべてが丸く収まってしまう言葉。

 

えっ、

「そんな魔法のような言葉があるんですか。」

と思われた方は、ここで読むのをいったん中断して、ご自身で考えてみてくださいね。

(答えは、文末に・・・。)

 

実は、私はある時に悟りました。

 

大学を卒業した翌年、東京から富士方面に友人たちとドライブに行った時のことです。

中央高速道路大月ICを下りて、国道139号線を走っていた時、車の後輪がパンクしました。10分ほどの作業で、予備タイヤに換装して、再び走り出してしばらく進むと、大きな左カーブ地点で多重衝突事故が起きていたのです。

大型トラック、乗用車、軽トラックなどが複数折り重なるように転倒していて、なんと大型トラックは炎上中。

トラックの運転手の体は、車体に押しつぶされていました。

第一発見者となった私は、救急車と警察に連絡しました。そして、発見時の状況を伝えてその場を立ち去りました。

 

この時の

タイヤのパンクの意味を

皆さんはどう考えますか。

 

そう、私は、生かされたのです。

就職での面接試験を受ける直前のことですから、なおのこと自分の人生に照らして考えたんです。

「お前は、必ず二次面接をパスしなければならない。」

「そのために、命を生かしてあげたのだ。」

と見えない声に言われていると直感しました。

起こることには、何らかの意味があると確信したのはこの時からでした。

 

ですから、

どんなに辛く悲しいことも、

受け入れがたいことも、

人生には、何らかの意味があると思っています。

 

それから、私は、身の回りで起こるすべてのことの意味を探り続けてきました。

電車が遅れてくれば、その日は定刻通りの電車に乗るなというサインだと考えるし、

乗っているバイクが故障すれば、そこで30分の時間を費やすように仕向けられているなあと感じたり、

新型コロナウィルスでさえ、今すべきことを精いっぱいやりなさいってサインだと感じます。

 

そういう思考習慣が身につきました。

 

これによって、ネガティブな思考に陥ることなく、ポジティブ変換が容易になりました。

 

たとえ仕事で大失敗したとしても、

試験に不合格であっても、

大好きな彼と別れたとしても、

ギャンブルで大金を失ったとしても、

突然病気になったとしても、

夫婦仲がうまくいかなかったとしても、

離婚をしたとしても、

子どもが非行に走ったとしても、

身内と死別したとしても、

突然ガンと宣告されたとしても、

交通事故で大けがをしても、

犯罪被害にあったとしても、

自然災害にあったとしても、

 

それらすべては、その人にとって何らかの意味があることなのです。

 

じゃあ何の意味があるのと聞かれる方。

 

それは、あなたが感じて決めることです。

あなたが感じさえすれば、それでいいのです。

 

「そんな辛いことには、不幸という意味しかないよ。」とおっしゃる方。

不幸って、あなたが決めつけているだけですよ。

 

では、最後に、最強のマインドに到達できる魔法の言葉です。

 

それは、すべてが、

 

経験

 

だということです。

 

そう、

人生は経験の連続なのです。

どんなに年をとろうとも、生きていれば様々な経験が待っていると考えると、わくわくしてきませんか。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です。

この記事にご共感いただいた方は、ぜひワンクリックをお願いいたします。m(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

今日もあなたに喜びの一日が訪れますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました