お申し込みフォームへ ➤
フェイスブック動画チャンネル

完璧主義について思うこと

心理学

よくアダルトチルドレンの方に多いと言われる、完璧主義。

 

「絶えず、努力し続けなければならない。」

 

エンジンをずっとフル回転させているような状態でしょうか。

その結果、心がくたくたになって、動けなくなってしまう。

 

それは、多分、休息をとらずにがんばり続けることから来る、エンジンの焼き付きのようなもの。

もしも慢性的な疲れを感じていたら、思い切って一日休みを与えてあげましょう。

 

何もしないでいる自分にも価値はある。

 

そう思ってあげてください。

 

私は、完璧主義が悪いことだとは思いません。

現在活躍中のテニスの錦織選手や大阪選手らがよくインタビューで話すことで共通することは、完璧主義だということです。

こうでなければならないという強いこだわりを持っています。

そうでなければ、成し遂げられないことがあります。

だから、アダルトチルドレンなんて言葉に、恐れを感じる必要はありません。

 

でも、もしも頑張らない自分が不安だと感じるようなら・・・。

その不安がどこから来るものなのかをじっくりと感じてみてください。

それが、自分の心と向き合うことになります。

自分でもできるワークですし、カウンセリングでもお手伝いできます。

 

要は、メリハリをつけることです。

 

やるときはやる。

休むときは思いっきり休む。

 

世間の言葉に振り回されず、常に自分らしくいることです。

自分らしく、やれることを精いっぱいやっている姿には、独自の輝きがあるものですから。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です。

この記事にご共感いただいた方は、ぜひワンクリックをお願いいたします。m(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

今日もあなたに喜びの一日が訪れますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました