今の感情は過去の感情の再構成です

心理学

どうしても許せない仕打ちを受ける

納得がいかない

 

こんなことが、誰にもあろうかと思います。

このときに、あなたはどんな行動をとりますか。

 

心理カウンセラーの立場からは、こう方向づけます。

あなたがそう感じることがあなたそのものだから、まずはそれをたっぷりと感じてください。

そして、その感情を全面的に肯定して、丸ごと抱きしめてあげましょう。

そうすると、時間が経つにつれ、

それがどんな種類の感情なのか
エネルギーはどの位の大きさか
その背景にあるものは何か

意識の広がりとともに、いろんなことに気づいていきます。

 

一例ですが、

ある方は、ご長男(長女)であったため、弟や妹のためにずっと我慢を強いられたこととつながりました。

結婚後、ご主人のモラハラ的な言動を我慢し続けてきたこととつながった方もいます。

父親の威圧的な態度に、ものを言えなかった子ども時代につながった方もいました。

 

現在の感情は過去の感情の再構成

 

これは、ヒブノセラピーの考え方にも共通するものです。

あなたが今感じていることは、過去に感じていることと必ずつながっています。

 

自分の内なる声に耳を傾けていけば、きっと気づくことができます。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です。

この記事にご共感いただいた方は、ぜひ下の写真をワンクリック、お願いいたします。m(_ _)m

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

今日もあなたに喜びの一日が訪れますように。

コメント