専門のカウンセラーが対応

心理テスト解説

解説1

これは「恋愛に対して怖れる感情を見極める深層心理テスト」です。絵から見つけ出したものが、あなたの心の中を代弁しています。

【A】絵描き

 はじめに絵を書いている人の姿が見えたという人はパートナーと敵対することを恐れています。あなたは、自分の生き方に強いこだわりを持っています。そして愛に基づいた関係が自らを危険にさらしていることを知っていて、パートナーに対する自らの愛が自分自身へと向けられる武器になってしまうことにも怯えています 。このタイプの方は、まずガードを下げることを学びましょう。自らの心を開いてこそ、初めて愛を享受することができるのです。

【B】女性の後ろ姿

 座っている女性の後ろ姿が最初に見えた人が抱えているものは、外見が衰えた時に捨てられてしまうのではないかという恐怖の感情です。自分には外見以外にも長所がたくさんあるとわかってはいても、つい自分の外見的な魅力を武器にしてしまうタイプであり、それが色褪せた時が愛の終わりではないかと怯えているのです。もしも、外見が変化したからという理由で別れる選択を相手がしたなら、それをそのまま受け入れましょう 。その方は、あなたには必要のないというだけのことです。

【C】リンゴ

 最初にリンゴが見えた人は、恋愛で時間を浪費してしまうことを恐れているタイプです。このタイプは自分自身のために時間を費やすことで成功しますが、パートナーへの愛を逆手に取られ自分の大切な時間を奪われないかと心配しているのです。人生の他の物事と同時に人間関係でもバランスをとることが重要です。自分の時間が必要ならそれを伝えることを恐れないことです。あなたに理解のあるパートナーならそれをわかってくれるはずです。

【D】目を閉じた顔

 目を閉じた顔を最初に見た人が密かに抱えているのは、永遠に心が 壊れてしまうのではないかという恐怖です。このタイプは恋に落ちることが大好きで、成り行きに身を任せてしまい自分自身を放り出してしまいます。その過程で自分の心が壊れてしまうのではないかと心配してしまうのです。 心が傷つくのは辛いことですが、真の愛を見つけるチャンスから 遠ざかってしまうことは、もっと苦しいことかもしれません。あなたが本当の愛を求めるとき、リスクや冒険はつきものであると考えましょう。

解説2

これは「あなたの恋愛観が作り出す形を占う深層心理テスト」です。絵から見つけ出したものが、あなたの恋愛における姿を映し出しています。

【A】男の顔

 健全な恋愛関係を 結びにくい あなたです。 不倫やアルコール・ギャンブルなどに依存している人 、借金を持っている人など恋愛関係を結ぶには不向きな相手に縁があるようです。もし、相手に危険な香りがしたら、情けが感じる前に一度身を引いて冷静になるように努めましょう。仮に、あなたに辛い過去があっても、恋愛に臆病になることはありません。過去の過ちを経験と捉え、それを繰り返さないように新しいご自分を感じつつ、一緒にいて共に居心地のいい 関係でいられるようにしていけばあなたの求める本当の幸せに近づけるはずです。

【B】枝をくわえる鳥

 天性の世話好きなあなたは、一度恋に落ちると相手に徹底的に尽くすタイプです。ただ、それが過剰になってしまうと相手に負担感を与えるだけです。世話を焼かずにはいられないような未熟な相手を選んだり、あなたの親切に慣れすぎてしまって 尊大な態度をとるような関係になったりしないように気を付けましょう。自立心があり、落ち着きと節度を持った成熟した相手を選んでいけば、あなたの良さが存分に発揮され、相手にも好印象に映っていくはずです。自分を 安売りしたり、過小評価 しないように しましょう。

【C】岩の上の人魚姫

 自分には良いことが起こり、良い人がすぐに現れるはずだと 空想をしてしまいがちなあなたです。全てにおいて、理想主義者ですが、特に恋愛になるとそれが顕著に現れます。好きな人が見つかったからといって、果たして本当にその人の本質を 捉えているかどうかはわかりません。自分は世界の中心にいて、パワーもある特別な存在だ というスタンスはそのまま持っていていいのですが、思い描く理想のイメージを追い求めすぎると、悩みを抱えることになり、現実の恋愛は うまくいかないことが多くなるということを理解しておきましょう。

【D】貝の中の真珠

 物やお金に執着するタイプのあなたです。より良いもの、より効果のものを求める傾向を持っています。売れないアーティストなどお金のない相手と恋に落ちることがあるかもしれませんが、ほとんどの場合は一瞬の気の迷いで終わることでしょう。ある意味、明確な判断基準を持っているので、失敗しにくいのですが、こだわりすぎると出会いのチャンスさえ見逃すことにもなりかねません。自分の基準に合わなくても、本当に相性の良い人と出会える可能性もありますので、ご自分の受け入れる幅を広げていくように努めて行くことも大切なことです。

解説3

3 これは「今の悩みの原因を見極める深層心理テスト」です。選択した色が、あなたの深層心理にある感情の在りどころとつながっています。

【A】黄色……「孤独感」が原因

 表面的には明るく、人間関係もうまくいっているように見えて、じつは孤立感を抱えています。
「話のわかるいい人」を演じすぎて、自分の本当の気持ちを言い出せなくなっているかもしれません。
落ち込みの原因は「孤独感」にあるようです。
自分一人でできる力を持っていますが、たまには人に頼ってみることも考えてみましょう。

【B】赤色……「怒り」が原因

 誰かに腹を立てていませんか?怒鳴りつけたいのに、正面切って言えない。そんな鬱積した不満が心の底につもって、あなたを蝕んでいるようです。落ち込みの原因は、ズバリ「怒り」でしょう。モンモンとした思いを、火山のように噴火してしまう前に、浄化させてみませんか。

【C】緑色……「疲れ」が原因

「もっと頑張らなくては」と思っているのに、だるかったり、眠気を催して何もできないでいるのでは? 
気力だけが空回りするのは、身体が休息を欲しているからに他なりません。
落ち込みの正体は「疲れ」にあるでしょう。
こんなときは、森林浴やヒーリングミュージックなどを聴いて、ゆっくり休むとよさそうです。

【D】黒色……「恐怖心」が原因

 最近、プレッシャーにさらされたか、不安に直面したようですね。かなりナーバスになっていて、心を閉ざしがちな様子がうかがえます。そう、あなたを落ち込ませているのは「恐怖心」。また傷つくのが怖いのです。強がっても、ロクなことはありません、鏡を見て、自分に向かって「あなたは絶対に大丈夫」と安心させてあげてください。

【E】茶色……「焦り」が原因

 満たされない気持ちを抱えています。もっと上を目指したいのに、なかなか前に進めない。
あるいは、欲しいものがなかなか手に入らないでいるでしょう。そんなあなたは、「焦り」が落ち込みの正体のようです。自分に合った欲を持つことが大事です。今欲しいと思っているものが本当に自分にとっているものか、今一度考えてみる必要がありそうです。

【F】白色……「心の汚れ」が原因

 最近、自己嫌悪に陥ることがあったのでは?あなたは世俗にまみれた自分を恥ずかしく感じ、ピュアな存在に生まれ変わりたいと強く望んでいそうです。落ち込みの原因は、自分自身の「心の汚れ」にあるでしょう。
妬みや卑下、心のゆがみがあなたの心を汚しているかもしれません。子どものころのように純粋な気持ちに戻りたいと思う気持ちが強いなら、まずは自分を褒めることが大切です。

【G】青色……「高すぎる理想」が原因

 ステキな異性に巡り会えない。志望のポストに手が届かない。あるいは周囲の期待に応えられなくて、 みじめな気がする……。何でもできるように見えるあなたへの周囲の期待も、実はあなたの負担になっているかも?そんなあなたの落ち込みの原因は、言うまでもなく「高すぎる理想」。志が現実的なものかどうか、今一度検証する必要がありそうです。高すぎる理想は捨てて「まずは手の届くところから」を心がけることです。

【H】ピンク色……「喜びを失う恐れ」が落ち込みの原因

 最近、仕事やプライベートでうれしい出来事があったようですね。しかし、同時にそのことが喪失不安をも招いているようです。あなたの落ち込みの原因は、「喜び」とそれを失う「恐れ」にあるでしょう。得ることと失うことは隣り合わせです。失っても動じないような強い自分でいると不安からも解放されそうです。

解説4

これは「あなたの悩みの傾向性を予想する深層心理テスト」です。ある状況下において、不安心理の働く方向性から、あなたの抱えやすいお悩みを推察します。このテストから、どのようなことに悩みをもつ傾向性があるのかがわかります。

【A】お客がどのくらい入っているか……対人関係で悩みやすい

 自分より人のことが気になるあなたは、対人関係で悩みやすいでしょう。職場でも友達と遊んでいても、その場の空気に合わせなければと思っています。誰かに意味深な目つきで見られたり、そっけない態度を取られたりすると、とても気になって悩むでしょう。SNSやメールのやりとりでも、既読かどうか、絵文字やスタンプひとつ選ぶのも迷います。あなたのよさは、周りを気遣ってあげられる心の優しさ。でも、ときには人にどう思われても、自分の気持ちを貫く強さも必要ですね。

【B】ピアノがうまく演奏できるか……異性問題で悩みやすい

 楽器の演奏は、深層心理学的にはSEXの象徴。あなたは恋愛やSEXで悩みやすいでしょう。「うまく演奏できるかどうか」悩むというのは、SEXで相手を喜ばせられるか、そして自分が気持ちよくなれるか自信がないことの表れなのです。体や容姿のことでコンプレックスを持っている場合もあるでしょう。けれど、そんなことは重要ではありません。大事なのは恥ずかしさやコンプレックスを越えて、愛する人と触れ合うこと。好きな人がいる喜びを心から実感できるようになれば、悩まなくなるはず。

【C】衣装が自分に合っていない……仕事やキャリア問題で悩みやすい

 衣装が象徴するのはあなた自身の社会的立場。あなたは、仕事やキャリア問題で悩みやすいでしょう。ほとんどの人は、それぞれに与えられた環境のなかで頑張っています。けれど、あなたは今の仕事やキャリアに不満を持ち、自分はもっと違う場所で活躍できるはず、と思ってしまうのです。自分ではなく、環境のせいにしようとしている間は、いくら仕事を変えても、満足感は得られないでしょう。今の仕事を一生懸命がんばろうと思ったその先に、あなた自身の本当のキャリアアップと成功があるのです。

【D】トイレに行きたい……金銭問題で悩みやすい

 生理現象は物理的な欲求をあらわします。あなたはお金で悩みやすいでしょう。お金がなければないなりに楽しもう、と気持ちを切替えられればいいのですが、お金がないのに、つい、欲しい物をローンで買ってしまったりしていないでしょうか。欲しい物を我慢せずに好きなだけ買っていたのでは、いくらお金があっても足りません。「もう一回だけ」と自分に言い訳するのを卒業すれば、ちゃんとお金の管理もできるようになるはず。そのときには金銭問題だけでなく他の問題も解決していることでしょう。

解説5

これは「あなたの欲求不満度を診断する深層心理テスト」です。

【A】一万円札1枚

 好奇心旺盛タイプ。欲しい物があれば足を使って探し回ります。実用的で便利かつ長持ちするような物を探し、見つかるまで無駄な買い物はしません。欲求不満度は低いようです。

【B】五千円札2枚

 周囲の人への気配りができる人。困っている友達がいるとついつい面倒をみてしまいます。一方で周囲の出来事に気をとられるので、自分のやりたいことができず、不満度は高いようです。

【C】五千円札1枚と千円札5枚

 マイペースな性格で、きちんと対人関係を保とうとします。みんなをまとめるリーダー性を兼ね備えており、周りからの信頼も厚いようです。欲求不満度は低めですが、頼られることに喜びを感じるあまり、相手を甘やかしてしまうこともあるようです。

【D】千円札10枚

 欲求不満度が高い人です。周りの人に合わせてしまうあまり、自分の意見を言えないことが原因です。人の面倒をみることができますが、逆に頼られ過ぎてそれが苦痛になってしまうことも。適切な人間関係の距離を取ることが大切です。

【E】100円玉100枚

 この中で最も欲求不満度が高い人。挑戦したいことが多すぎて、自分で調整できなくなることがあります。寂しがり屋、負けず嫌いな性格です。行動力はありますが、計画性が乏しく、つまづくことも多いようです。自分の不満を周りにぶつけないよう気を付けましょう。

解説6

これは「成功する方法を診断する深層心理テスト」です。弱肉強食の世界は動物だけのものではなく、人間の世界でも同じことです。このテストから窮地の時にどう対処すべきか、幸せになるにはどうするべきか診断できます。

【A】何事もなくお互いに通りすぎて行く

 あなたと関係を持つ相手は、お互いにケンカもせず、いがみ合うこともない間柄になります。つまり平凡な生活を送ることになります。人生の新しい目標を作ったり、何か新しいことに挑戦するなどして、自分に刺激を与えることが必要になってきます。

【B】ネコがネズミをもてあそぶ

 自分の力で幸せを掴もうとしても、このままでは失敗してしまうかもしれません。いくらお金を稼いでも、いくら高い地位を手に入れても、誰も認めてくれません。まずは「人のために生きている」ことを意識しましょう。

【C】ネズミがネコをもてあそぶ

 頭の回転が速く、機転のきく性格のあなた。人が気づかないようなところに目を向けたり、新しい方法や改善策を考えるのが得意なようです。しかし、その才能を見せびらかし過ぎると周りの人はあなたを敬遠してしまいます。損得を考え過ぎずに、のんびりいきましょう。

【D】ネコとネズミは一緒に遊ぶ

 あなたは他の人と協力することで成功する人です。相手の長所や考え方をよく理解でき、自分の特技や能力をよく知っているので、他の人と物事をやり遂げることで成功します。

【E】ネコに食べられてしまう

 食べられてしまうのは悲しい事ですが、自然界ではごく当たり前のことです。あなたは他の人に負けないよう、常に自分の能力を発揮できるように準備しなければなりません。今の状態を認めてしまうと苦しむこともありますが、努力して自分の力を100%発揮できるよう備えておくことが、思わぬところで役に立つはずです。

解説7

このテストは、「あなたが本当に恋愛に求めるものを診断する心理テスト」です。無人島は、開放的なイメージと孤独なイメージの両面をもつために、異性に対する感情に置き換えることができます。ここでの過ごし方は、そのまま異性への感情を表すものとして捉えます。

【A】鋭い切れ味のナイフ

 行動力があって意思の強いタイプの異性を求めます。自分にとって役に立つ人が好きなので、相手が役立たずだと分かる途端に冷たい態度をとることがあります。物質主義・現実主義な方と言えます。

【B】大きな布

 安心感をくれる優しい異性を求めます。どんなに他の条件が揃っていても、思いやりがない異性には惹かれません。お金や容姿などにはつられませんが、優しい相手を簡単に信用してしまい、騙されやすい一面を持っているとも言えます。

【C】火を起こすマッチ

 地位が安定した相手を求めます。短い先の未来しか見えない相手には興味がなく、長期的に自分にとって安心や安定をもたらしてくれる相手を見極めていきます。先見性を持っているようですが、やや打算的な面もあります。

【D】長いロープ

 性的な快楽を求める相手を求めます。おとなしいタイプや普通すぎるタイプには興味がなく、とにかく快楽を追求できる相手が好きです。精神的な繋がりがおろそかになる傾向があり、本当の愛が得られにくいタイプと言えます。

【E】携帯電話

 損得を計算する人です。頭だけで考える傾向があり、愛情よりも お金、学歴、家柄、年収などの条件で異性を選びがちです。これらを手に入れると初めは満足しますが、さらに上を望むようになっていき、心が満たされない人生を送る可能性があります。

【F】日焼け止めや化粧品などケア用品

 容姿を最重視する人です。他人の容姿チェックに厳しく、好みの顔であれば、他はないがしろになりがちです。目先のことばかりにとらわれやすいタイプなので、年齢を重ねるにつれて苦労が増えていくタイプです。

解説8

これは、あなたの現在の幸福度を推し量る心理テストです。

【A】 ドアを書き足した人は、幸福度70%です。

 ドアを書くあなたは、安定志向が強い堅実家タイプ。そんな自分に満足しつつも、心の奥底では多少の変化(刺激)を欲しています。少しずつの変化を好み急激な変化を嫌うので、どうしても行動に移せずに若干の不満が見え隠れしている状態です。その不満とどう向き合っていくかが、今後の人生のカギになりそうです。

【B】屋根(煙突)の部分に何かを書き足した人は、幸福度25%です。

 人が住む家の屋根に何かを付け加える人は、他の人に比べて上昇志向が強いタイプです。もっとキレイになりたいとか、お金持ちになりたいとか、恋愛をしたいど・・・。その上昇志向ゆえ、高い目標と現実の自分とのギャップに苦しみがちです。それが不満につながってしまいます。周りの人にも、自分と同じ価値観を求めると、人が離れていく原因にもなりますので注意しましょう。

【C】 生き物を書いた人は、幸福度5%。

「今の自分を変えてほしい」そう強く思う心が、生き物を描く理由につながっています。上昇志向とは違って、自分で何とかするのではなく、「誰かに何とかしてほしい」という欲があることに注意する必要があります。恋愛で言うと「もっと積極的に誘って欲しい」とか、仕事で言うと「もっと責任の大きい仕事がほしい」とか、身の回りの人や置かれた環境に不満があるタイプです。小さなことでいいので、何か一つ自分でできることを見つけて実行していきましょう。

【D】 木や冊など家の周りに生き物ではない何かを書いた人は、幸福度90%。

 木や冊など補足するようなものを最初に書くのは、心が満たされている証拠です。学校生活が楽しかったり、仕事が充実していたり、恋人との関係がうまく行っていたり、好きな人が出来て心がウキウキだったりと、今、満足度が高い状態の方です。

カウンセリングエデン
タイトルとURLをコピーしました