専門のカウンセラーが対応

周りを評価しない生き方

心理学

経済のお話になりますが、株式や為替市場では、毎日株価やレートが周囲の材料を受けて上下します。買いで入るか、売りで入るかでその受け止め方は正反対になります。上がって喜ぶ人と下がって喜ぶ人といるのです。

同様に目の前にある一つの出来事が起こります。

ある人は喜び、ある人は悲しみ、又ある人は怒り狂い・・・、受け止め方は人それぞれです。

​良い悪いの評価は、すべて自分の中で起こることなんです。

​その出来事に、評価をつけることに何の意味もありません。

​ただ、起こるべくして起こっている。自然のままに存在している。それだけなのです。

​この理解にたどり着いた人だけが、周りで起こること、周りの存在をあるがままに受け入れられるようになる。

​そして、自分のありのままの心を大切にし、しかも周りに左右されない自己肯定感を保っていける。

​そういう生き方を目指しませんか。

タイトルとURLをコピーしました