専門のカウンセラーが対応

頑張ることの功罪

心理学

頑張らなければ何も達成できないと思っている人は、わが身を粉にして努力して、物事を達成します。そうして、おのれの人生の中で達成してきたことに自信を深めていきます。

​この思考は、周りにも向けられることになります。頑張っていない人をダメなやつだと認識するのです。

​それは、自分だけの価値観で人を審判すること。

​自分の周りにおのずと敵を作り出し、ストレスのたまる生き方を選択することになります。

​でも、世の中には頑張っても、思い通りにならないことの方が多いものです。そうなると、今度はたちまち自分自身が否定されることになります。

​自分の生き方さえも見直す必要性に迫られることもあるでしょう。

​頑張る自分もいいのですが、頑張らない自分も受け入れてみませんか。

​きっと、新しい世界が開かれていくはずですから・・・・。

タイトルとURLをコピーしました