心のブロックを決して悪者にしない考え方

カウンセリング
感情のリセット・心のブロックを解放

がカウンセリングエデンのカウンセリングを表すキャッチフレーズです。

ちなみに、

「人はなぜ悩むのか。」

の問いに、冒頭のごあいさつでは、たった一つ明快に、

決めごと

によるものと表現させていただいております。

最初に言わせていただくと、私は、決めごとはあなた自身そのものであり、決して悪者ではないと考えております。

 

決めごととは、

固定観念、価値観、先入観、思い込み、独自の解釈、偏見

のようなものです。

しかも、上のような言葉に表せるようなものではなく、心の奥底(無意識の領域)にしまい込まれたところにある非言語的なものだというイメージでお考え下さい。

この存在を、カウンセリングエデンでは、心の在りどころと定義しています。

そこには、本当のあなたがいるんです。

ピュアであり、虚栄心のない姿であり、本当のあなた自身

です。

ただし、一般的に、誤った捉え方をしやすいのでご注意を。

それは、

本当の自分自身を妨げているなんて、心のブロックとは、なんて悪い存在なんだ

と考えること。

邪魔な存在、重りになりそうなもの、壁となって自分を妨げているもの・・・・

いいえ、実は、決して悪い存在ではありません。

そのブロックによって、あなたは自分自身をコントロールし、外敵から我が身を守り、自分の人生を切り開いてきたはずです。

必要だからこそ、ずっと大切にしてきたということですね。

ですから、心のブロックに対しては、私たちは、肯定的に、受容的であるべきなんです。

心のブロックは、

自分自身のブロックとは何か
ブロックが出来上がる過程とその背景
これまでブロックを抱え続けてきた理由

などがわかることによってのみ、解放できるようになります。

例えば、放流できないダムでは決壊することがありますが、放水機能を備えたダムなら、それをちょうどよい水量に保つことができます。

このダムのようなコントロール機能を心の中に設けることで、心のブロックそのものを柔軟性のあるものに変容させることができます。

決して、ブロックを無くすとか、取り去るというイメージではないと思ってください。

なぜなら、心のブロックは、誰もが持っているものですから。

あくまでも、慈しみの心で接してください。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

カウンセリングのお申し込みはこちらからどうぞ。

なお、初回の方に限り、30分のフリーカウンセリングが受けられます。LINEのID検索から、@iux3358xをご登録の上、「フリーカウンセリング希望」とメッセージをお送りください。

なお、ブログランキング参加中です。

この記事にご共感いただいた方は、ぜひ下の写真をワンクリック、お願いいたします。m(_ _)m

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

今日もあなたに喜びの一日が訪れますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました