お申し込みフォームへ ➤
フェイスブック動画チャンネル

カウンセラーとしての自立を目指すあなたへ

カウンセラー

カウンセラーとして自立したいという方が、結構多くいらっしゃいます。

人の役に立ちたい
困っている人を救いたい

そんな清廉な思いを持ちつつ、いざ独立するとなると、どうしても立ち止まって考えてしまうようです。

なぜでしょうか。

それは、心の中に、

できない
できっこない
無理だ
儲からない
失敗するのが怖い
めんどくさい
のような、これらに類するマインドが眠っているから。
いわゆる心のブロックですね。
もしも、あなたが行動できないとしたら、あなたの思考はこのような禁止令で抑制されるようにできています。
これが、思考癖になっています。
実際に、心理カウンセラーを開業しようにも、
どのように運営したらよいかわからない
コンピュータも苦手
良いカウンセリングを行う自信もない
とおっしゃる方。
あなたに一言だけ言わせてください。
先に条件を並べていませんか。
時々、メールや電話でカウンセラー独立の問い合わせを受けますが、カウンセラーとしてやるという覚悟があるかどうかをお伝えさせていただきます。
こうであればやる。
確実に成功するならOK。
収入は最低これくらい必要。
将来の保障があれば安心。
はっきり言います。
そんなものは一切ありません。
トランプ大統領の就任、東北の大震災、Covid 19の大流行、オリンピックの開催中止。
どれも誰もが予想し得なかったことではありませんか。
世の中には、絶対はありません。
では、やり始めるための動機として何が必要なのか。
それは、
やりたいからやる。
ただそれだけ。
そこには、失敗も怖れもない。
やりたい強い気持ち人の役に立とうとする決意があるだけ。
そして、その先には周りも自分も喜んでいる姿が見える。
カウンセラーとしての自立は、そんなシンプルな思考ができる夢を持った人だけが実現できることなんです。
いや、これはどんなことにも共通する法則とも言えます。
結果を先に求めることも、立派な条件付け。
失敗か成功かなんて、誰にもわかりっこありません。
夢に向かって進んでいるという実感を味わってこの瞬間が心地いい。
ただそれだけなんです。
実際に、カウンセラーとして自立してみると、お客さんが入ってくるときとそうでないときがあります。
何日もお客さんが獲得できないときにも、ただ思いが実現することを願って、
ブログを書いたり
ホームページを更新したり
心理学の学びを勧めたり
し続けるだけなんです。
私たちは、いつ何が起きるのかわからない世の中に生きています。
昨日突然命を失った人が、生きていることを想像していた今日。
我々は、その今日に生きています。
だからこそ、今この瞬間を大切に生きたいと思うのです。
カウンセラーとしての自立を願う方は、ご自分の本当の心に問いかけてみてください。
人の役に立ちたいと強く願っていますか。
悩んでいる人を心からサポートしてあげたいと思いますか。
それが本物で一切の条件を排除できるなら、それだけで十分あなたには開業する資格があると信じます。
運営方法、コンピュータの操作、カウンセラーとしての自信などは、その思いと共に高まっていくものです。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です。

この記事にご共感いただいた方は、ぜひ下の写真をワンクリック、お願いいたします。m(_ _)m

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

今日もあなたに喜びの一日が訪れますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました