専門のカウンセラーが対応

カウンセラーの声

カウンセラー

人は、外見から9割の印象を持つと言われています。

​服装、髪型、姿勢、動作、持ち物・・・、瞬時にご自分で何らかの印象を作るんです。

​カウンセリングでは、これが声になります。

​トーン、速さ、間の取り方、話し方、言葉の選別、語彙・・・、これだけでクライエント様はこのカウンセラーは自分のことを理解してくれそうかを瞬時に判断します。

​耳に心地よい声、聞いてうれしい言葉、話す気にさせる応答の仕方、気づきを促す言葉がけなど、どれも必要なカウンセラーの要素です。

​私が教育現場にいたとき、よく自分の授業の声を聞いてみなさいと指導を受けました。

​カセットテープに流れる自分の声を聞く度に、なんて声なんだと絶望的になったものです。

​ご自分の声を聞いたことがない方、何かの機会を見つけて、聞いてみてください。

​(私のように絶望することはないと思いますが、)鏡を見る以上に、大発見すること間違いなしです。

​カウンセリングエデンのカウンセラーたちは、声でごあいさつしていますのでぜひお聞きください。

タイトルとURLをコピーしました