お申し込みフォームへ ➤

朝日をどう感じましたか

心理学

周りのことは、起こるべくして起こっている。

周りにあるもの、いる人々もあなたの心とは無関係に存在している。

心がそれらをどう受け止めるかで、あなたの心象風景が映し出される。

例えば、日曜日の朝、さわやかな朝日を感じたとします。

でも、月曜日の朝、出勤を控えて感じた朝日は職場での激戦を告知するかのようなサインに見えるかもしれません。

朝日は、変わることなく我々に輝きを与えてくれているだけなのに・・・。

心が映し出すあなただけの風景。それをじっくりと感じてみると、心の在りどころに近づいていけます。

私は、自分のエクササイズとして、このように日々心との対話をしています。 

タイトルとURLをコピーしました